topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凄い二人が、凄い店をOPENさせたよ! - 2015.12.02 Wed

BANKO archive design museum (三重県四日市市)   2015.11.27  Open。  

28日の早朝、気持ちを抑えきれず、オープン前の早くに到着!


萬古焼に光をあて、アーカイブするミュージアム。 館長は、何と! 陶芸作家 内田鋼一さんです!
IMG_7861.jpg

内田さんが、コツコツ集めてきた萬古焼のストーリーを、皆さんの目で感じて欲しい。
IMG_7865.jpg

丁度、大橋歩さんも来られて、内田さんとの会話が、途中からトークショーの様に。神・神を独占♡
IMG_7867_201512012344468d3.jpg

ここを作る背景や過程を聞いて、多くを語らない父ちゃんは、「内田さん、男の中の男やね。ハラの括り方がハンパねぇ!ドラマみたいや」とポツリ。近くだったら、ここで働きたい!何なら四日市に住もうかな(笑) 。


そして、一行は、奈良へ向かった。


鹿の舟 (奈良県奈良市井上町)   2015.11.19  Open。

奈良で、どうしても来たかった店、 鹿の舟は、何と!くるみの木の石村由起子さんが、手掛けた。
IMG_7882.jpg


またまた、素敵な空間だ。それにしても、この吉野桧のカウンター、凄く良いデザインだ!
IMG_7894.jpg

ここで、竈のできたて ご飯が食べれるなんて、斬新なアイデアだよ!
IMG_7895_20151201234450fe8.jpg

別棟も。ここに、望月通陽さんの作品展もあったり、ここにも内田鋼一さんの壺が!!
IMG_7898.jpg

はい、中村好文さん の世界!! ここに一日中 居たいわ!!本もストライクです!!
IMG_7902.jpg

ゆっこさん、またまた、パワースポット作っちゃいましたね!本当に素晴らしい!来て良かった♡カフェも楽しみ♡

内田さんも、ゆっこさんも 本当に凄い方だなあ・・と改めて感じました。過去から未来へ橋渡しができる人は、本当に特別な人なのです。多忙で、凄いこんな2人と、ポンコツ苅田ファミリーとで、「今日はオフの日よ」と、讃岐うどん巡りをした一昨年のあの一日が、奇跡だったと思うし、また来て欲しいと願うばかりです。あの時のゆっこさんと、内田さんの会話も何となく覚えていて、何となく、それを思い出しながら、嬉しさを感じた一日でした。



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://banchokobo.blog.fc2.com/tb.php/491-b6f7e02e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

十二月 «  | BLOG TOP |  » 十一月

番町工房

Author:番町工房
四国 高松『ママは家具職人』

全頁

全ての記事を表示する

分類

最近の作品集 (14)
高松十二か月 (13)
■瀬戸内生活工芸祭 2014 (39)
応募編 (2)
女木島に行きたくなる (10)
カウントダウン 2014 (21)
出展作品 2014 (1)
女木島という名のストーリー (1)
キラキラのレポート用紙 (1)
■瀬戸内生活工芸祭 2012 (51)
現場復帰&応募編 (11)
製作現場 (9)
カウントダウン 2012 (11)
出展作品 (1)
10枚のレポート用紙 (12)
瀬戸内生活工芸祭の余韻 (7)
■番町工房 × 木工・家具作品 (57)
食器棚 (1)
ダイニングテーブル&チェア (4)
テレビ台@変身 (3)
囲炉裏 (1)
リビングテーブル (1)
洋服タンス (1)
ボックス&洋服掛け&鏡 (3)
本棚 (1)
こどもイス (3)
生活雑貨 (6)
おもちゃ (7)
絵額縁 (2)
道具箱 (1)
■内田鋼一 (22)
■ママは家具職人 (4)
木工以外 自作品 (3)
香川の良いとこ (11)
ママ友 Premium Selection (13)
他の全記事 (130)

フォトムービー「作品紹介」

↑クリック

Mail〈現在注文は控えております〉

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

リンク

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=