topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CountDown4/小さな美に、大きな愛情 - 2014.09.16 Tue

瀬戸内生活工芸祭は、多くのボランティアスタッフに支えられている。

IMG_0665_20140915033706fd4.jpg

実は、前回2012年の際は、出展作家でありながら、ほんの少しでもボランティアの協力もさせて頂きたいという思いから、前日の運搬作業のボランティアに参加させて頂いた。バタバタで 他の方とお話も出来ずじまいだったが・・・。

翌年の2013年の、子どもの病院で長野に向かう直前、それは、わたしの背中を ずっと見ていたという ボランティアの方から、頑張って!というエールの お手紙 と お守り が、突然 送られてきた。

そのお守りは、手作りで製作したもので、シャーレを水槽に見立て、そこに折り紙で作られた、何とも愛らしい金魚が、4匹 泳いでいる。うちと一緒だ・・・。長く 苦しい入院生活の1ヶ月は、なかなか大変なものだったが、この お守り に癒やされた。

瀬戸内生活工芸祭は、こんな、こころ優しいボランティアによって創られているのです。良いでしょ!瀬戸内生活工芸祭。

今もボランティアスタッフの募集をしております。是非、力を貸して頂ければ幸いです。



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://banchokobo.blog.fc2.com/tb.php/398-7889f218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CountDown3/みんなで、みんなで、楽しもうよ!! «  | BLOG TOP |  » CountDown5/誰かの為にできること

番町工房

Author:番町工房
四国 高松『ママは家具職人』

全頁

全ての記事を表示する

分類

最近の作品集 (14)
高松十二か月 (13)
■瀬戸内生活工芸祭 2014 (39)
応募編 (2)
女木島に行きたくなる (10)
カウントダウン 2014 (21)
出展作品 2014 (1)
女木島という名のストーリー (1)
キラキラのレポート用紙 (1)
■瀬戸内生活工芸祭 2012 (51)
現場復帰&応募編 (11)
製作現場 (9)
カウントダウン 2012 (11)
出展作品 (1)
10枚のレポート用紙 (12)
瀬戸内生活工芸祭の余韻 (7)
■番町工房 × 木工・家具作品 (57)
食器棚 (1)
ダイニングテーブル&チェア (4)
テレビ台@変身 (3)
囲炉裏 (1)
リビングテーブル (1)
洋服タンス (1)
ボックス&洋服掛け&鏡 (3)
本棚 (1)
こどもイス (3)
生活雑貨 (6)
おもちゃ (7)
絵額縁 (2)
道具箱 (1)
■内田鋼一 (22)
■ママは家具職人 (4)
木工以外 自作品 (3)
香川の良いとこ (11)
ママ友 Premium Selection (13)
他の全記事 (129)

フォトムービー「作品紹介」

↑クリック

Mail〈現在注文は控えております〉

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

リンク

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=