topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CountDown17/中村好文 - 2014.09.03 Wed

瀬戸内生活工芸祭2012 で 中村好文 氏 が感じたこと。

IMG_0144_20140901225831645.jpg

(前回の瀬戸内生活工芸祭の) 感想はね、寒かったのよね~、凄く(笑)。2日間あるじゃないですか、だから、お天気に恵まれるのは、結構 賭けですよね、暖かいと良いんだけれど、あの時期だから普通なら、秋晴れの凄くいい感じになりそうなんだけど、スゴイ寒かった。

それでも あの寒さの中で、予想を遥かに超えた人達が来てくれたのは、凄いな~ と、ある種の盛り上がりを感じました。やっぱり生活工芸に対する関心が、高まってるんだなぁ・・かなり浸透しているんだなぁ・・という感想を持ちました。

で、まぁ1回目なので色々あるでしょうけども、回を重ねていくとやっぱり、それがだんだん定着していって、良くなるだろな~という予感て言うのかな・・上手くいきそうだな・・という気はしました。運営の事とか超えなければならないハードルは沢山あるでしょうけど、育てていけるんじゃないかな・・というふうに思いました。

「江戸の美―私たちのたのしみ方」中村好文 氏・皆川明 氏・石村由起子 氏 によるトークイベント(2013.11.3 香川県立ミュージアム) その中で話題となった、瀬戸内生活工芸2012 について、中村好文 氏のコメントをクローズアップした。



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://banchokobo.blog.fc2.com/tb.php/385-34121f28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CountDown16/皆川明 «  | BLOG TOP |  » CountDown18/生活工芸の意味を見てほしい

番町工房

Author:番町工房
四国 高松『ママは家具職人』

全頁

全ての記事を表示する

分類

最近の作品集 (14)
高松十二か月 (13)
■瀬戸内生活工芸祭 2014 (39)
応募編 (2)
女木島に行きたくなる (10)
カウントダウン 2014 (21)
出展作品 2014 (1)
女木島という名のストーリー (1)
キラキラのレポート用紙 (1)
■瀬戸内生活工芸祭 2012 (51)
現場復帰&応募編 (11)
製作現場 (9)
カウントダウン 2012 (11)
出展作品 (1)
10枚のレポート用紙 (12)
瀬戸内生活工芸祭の余韻 (7)
■番町工房 × 木工・家具作品 (57)
食器棚 (1)
ダイニングテーブル&チェア (4)
テレビ台@変身 (3)
囲炉裏 (1)
リビングテーブル (1)
洋服タンス (1)
ボックス&洋服掛け&鏡 (3)
本棚 (1)
こどもイス (3)
生活雑貨 (6)
おもちゃ (7)
絵額縁 (2)
道具箱 (1)
■内田鋼一 (22)
■ママは家具職人 (4)
木工以外 自作品 (3)
香川の良いとこ (11)
ママ友 Premium Selection (13)
他の全記事 (129)

フォトムービー「作品紹介」

↑クリック

Mail〈現在注文は控えております〉

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

リンク

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=