topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10枚のレポート用紙 (2/10) - 2012.12.01 Sat

赤木明登 氏、安藤雅信 氏、内田鋼一 氏、辻和美 氏、三谷龍二 氏は、招待作家の名に相応しい 作品だった。個々の完成度、サプライズ度、圧倒するオーラもあり、その表現は、陶芸、硝子、木工、漆の枠を超えていて、純粋に凄いと感じた。それは、誰に聞いても「すごく良かった!」と言っていた。また、中村好文 氏 や 皆川明 氏 を始め 選考委員の方々は、寒空の下、終日ブースに立ち 丁寧に 丁寧に ファンや来場者一人一人に接している姿が印象に残った。我々は、あの姿を眼に焼付けなければならない。日本をリードしている方々の謙虚な姿勢、驕りなきあの姿こそ、見習うべき立ち姿だと感じた。招待作家・選考委員の方々は、人間ができていて、気さくあった。そして、みんなそれぞれが仲の良い友達で、心で繋がっていた。招待作家・選考委員の方々、高松にお越し頂き本当にありがとうございました。そして、次のお越しをお待ちしております!!必ずね!!

IMG_5689.jpg

IMG_5696.jpg

IMG_5639.jpg

交流会の様子
IMG_5628.jpg
中村好文 氏が、瀬戸の花嫁の曲を 瀬戸内生活工芸祭 用に歌詞を即興で制作。生演奏付きで、1番を中村好文 氏が、2番を石村由起子 氏 が歌う。なんと贅沢な時間だろう。ありえないんですけど。




● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://banchokobo.blog.fc2.com/tb.php/282-75f2d913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10枚のレポート用紙 (3/10) «  | BLOG TOP |  » 10枚のレポート用紙 (1/10)

番町工房

Author:番町工房
四国 高松『ママは家具職人』

全頁

全ての記事を表示する

分類

最近の作品集 (14)
高松十二か月 (13)
■瀬戸内生活工芸祭 2014 (39)
応募編 (2)
女木島に行きたくなる (10)
カウントダウン 2014 (21)
出展作品 2014 (1)
女木島という名のストーリー (1)
キラキラのレポート用紙 (1)
■瀬戸内生活工芸祭 2012 (51)
現場復帰&応募編 (11)
製作現場 (9)
カウントダウン 2012 (11)
出展作品 (1)
10枚のレポート用紙 (12)
瀬戸内生活工芸祭の余韻 (7)
■番町工房 × 木工・家具作品 (57)
食器棚 (1)
ダイニングテーブル&チェア (4)
テレビ台@変身 (3)
囲炉裏 (1)
リビングテーブル (1)
洋服タンス (1)
ボックス&洋服掛け&鏡 (3)
本棚 (1)
こどもイス (3)
生活雑貨 (6)
おもちゃ (7)
絵額縁 (2)
道具箱 (1)
■内田鋼一 (22)
■ママは家具職人 (4)
木工以外 自作品 (3)
香川の良いとこ (11)
ママ友 Premium Selection (13)
他の全記事 (129)

フォトムービー「作品紹介」

↑クリック

Mail〈現在注文は控えております〉

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

リンク

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=