topimage

2013-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある日々の出来事 - 2013.11.03 Sun

一行は、香川のとある 建物に潜入した。


さて質問、一体 何が始まるでしょうか?
IMG_4196.jpg

ヒント
IMG_4197.jpg

これで分かればツウだね!
IMG_4200.jpg

はい、これでどうだい!分かる人には 分かるよね!
IMG_4202.jpg

ドーン!!! わーー
IMG_4198_2014012722175388f.jpg

BIG3 登場!!
IMG_4209_20140127222458b73.jpg

このイベントは、「江戸の美…わたしたちの楽しみ方」というお題で、
IMG_4208_2014012722245834b.jpg

ザックリ説明をすると、江戸時代の優れた生活美術品(サントリー美術館蔵)を 香川県立ミュージアム に展示。
IMG_4210.jpg

で、事前に それら江戸時代の生活美術品から 好きな品、欲しい品 を選び トークする。
IMG_4211.jpg

物の見方、感じ方、捉え方に 凄ーーーーーく 為になりました。
IMG_4216.jpg

「モノとして見るというよりも、作り手として見た。何と何がいって、どれだけコンパクトにつくれるか。」
IMG_4219.jpg

「筆の運びの自由度があって、気持ちの楽しさが伝わってくる。描いている人のことを想像して楽しめた。」
IMG_4221.jpg

「景色が、具表ではなくて、風だったり、花の匂いだったりが感じられるので・・それらは僕らが気にするところで」
IMG_4226.jpg

楽しいトークショーも終わり帰り際、 あっ、桜製作所の永見会長だ!嬉しい一枚!とても優しい方。
IMG_4231.jpg

このトークショーが開かれる、高松って 凄く恵まれているんだろうなぁ・・。




スポンサーサイト

内田鋼一・其の十九 - 2013.11.03 Sun

売れる、売れないの基準ではないモノです。誰がこれを注文するからとか、これが売れるとか、ではなくて・・・。そんなモノばかりだったら、別に、 僕らがやらなくてもいいじゃないと思わないと。21世紀は、きっと生活が変わっていくと思いますが、そこで、なんかぼんやりと見えるモノを意識 し、それを念頭に置いて作っていかないといけません。   作る力 生活工芸プロジェクト 2011


Artist: Kouichi Uchida



内田鋼一・其の十八 - 2013.11.03 Sun

「何もないところから、何かを作り出すということは、漫然と見て作るのではなく、自分の意識を使って形にするということ。今も、ずっとそこからスタートのような気がする。」                                  Uchida Kouichi 2013 (paramita museum)


Artist: Kouichi Uchida



内田鋼一・其の十七 - 2013.11.03 Sun

器っていうのは、たとえば手の平もそのひとつだよね。でもそれだと熱いとか冷たいとかあるから、葉っぱやいろいろな素材の器が出てきた。なかでも焼きものは、焼く前の作りたての土の状態が一番みずみずしい。高温で長い時間かけて焼くと強度を増す分、自然界からは離れていくんだけど何かを得る、強度だったり利便さだったり。何かを得るためには、何かを捨てなければならない。                        PANARI パナリ焼 2013 著:内田鋼一・高橋台一


Artist: Kouichi Uchida




神々たち - 2013.11.02 Sat

我が家に二つの神々が訪れた。
IMG_3880.jpg

それは、ある晴れた日曜日の出来事だった。
IMG_3882.jpg

「そうだ うどんに、行こう。」・・・・「そうだ 京都、行こう。」のパクリ?! ここJR四国だよ!
IMG_3886 2

売れっ子の 神々達を拘束したい気持ちと、拘束してはいけない気持ちが交差する。
IMG_3887 2

もつと、もっと自分の大好きな香川を伝えたい! だから また来て欲しい!
IMG_3897.jpg

浮世離れした一日だった。高松に住んでいて良かった♡


そして お手紙をおくったよ。
IMG_3906.jpg

これからも追っかけます!(笑) 自らも頑張らねばと心で呟いた。フレー!フレー!自分!フレッ フレッ自分!




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

番町工房

Author:番町工房
四国 高松『ママは家具職人』

全頁

全ての記事を表示する

分類

最近の作品集 (14)
高松十二か月 (13)
■瀬戸内生活工芸祭 2014 (39)
応募編 (2)
女木島に行きたくなる (10)
カウントダウン 2014 (21)
出展作品 2014 (1)
女木島という名のストーリー (1)
キラキラのレポート用紙 (1)
■瀬戸内生活工芸祭 2012 (51)
現場復帰&応募編 (11)
製作現場 (9)
カウントダウン 2012 (11)
出展作品 (1)
10枚のレポート用紙 (12)
瀬戸内生活工芸祭の余韻 (7)
■番町工房 × 木工・家具作品 (57)
食器棚 (1)
ダイニングテーブル&チェア (4)
テレビ台@変身 (3)
囲炉裏 (1)
リビングテーブル (1)
洋服タンス (1)
ボックス&洋服掛け&鏡 (3)
本棚 (1)
こどもイス (3)
生活雑貨 (6)
おもちゃ (7)
絵額縁 (2)
道具箱 (1)
■内田鋼一 (22)
■ママは家具職人 (4)
木工以外 自作品 (3)
香川の良いとこ (11)
ママ友 Premium Selection (13)
他の全記事 (130)

フォトムービー「作品紹介」

↑クリック

Mail〈現在注文は控えております〉

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

リンク

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=