topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばれば、どんなつらいことも、のりこえられる。 - 2017.02.25 Sat


スポンサーサイト

  - 2016.08.08 Mon

そろそろ更新しないとなぁ・・

最近の作品集_看板 - 2016.05.26 Thu

IMG_9995.jpg
SignBoard_Maple

IMG_0054_20160526002248792.jpg
SignBoard_Maple
B.stuff




最近の作品集_おもちゃ箱 - 2016.05.25 Wed

IMG_0383_20160526001326f62.jpg
Toy Box & Book Shelf_KurumiIMG_0353 1
Toy Box & Book Shelf_Kurumi
IMG_0378_2016052600132675d.jpg
Toy Box & Book Shelf_Kurumi

大スキー(H28) - 2016.03.27 Sun

IMG_1094.jpg

          大スキー! 写真クリックで見れるよ!

高松十二か月 - 2016.02.01 Mon

                    表紙 IMG_7248

       高松十二か月 完成! 写真クリックで見れるよ!


凄い二人が、凄い店をOPENさせたよ! - 2015.12.02 Wed

BANKO archive design museum (三重県四日市市)   2015.11.27  Open。  

28日の早朝、気持ちを抑えきれず、オープン前の早くに到着!


萬古焼に光をあて、アーカイブするミュージアム。 館長は、何と! 陶芸作家 内田鋼一さんです!
IMG_7861.jpg

内田さんが、コツコツ集めてきた萬古焼のストーリーを、皆さんの目で感じて欲しい。
IMG_7865.jpg

丁度、大橋歩さんも来られて、内田さんとの会話が、途中からトークショーの様に。神・神を独占♡
IMG_7867_201512012344468d3.jpg

ここを作る背景や過程を聞いて、多くを語らない父ちゃんは、「内田さん、男の中の男やね。ハラの括り方がハンパねぇ!ドラマみたいや」とポツリ。近くだったら、ここで働きたい!何なら四日市に住もうかな(笑) 。


そして、一行は、奈良へ向かった。


鹿の舟 (奈良県奈良市井上町)   2015.11.19  Open。

奈良で、どうしても来たかった店、 鹿の舟は、何と!くるみの木の石村由起子さんが、手掛けた。
IMG_7882.jpg


またまた、素敵な空間だ。それにしても、この吉野桧のカウンター、凄く良いデザインだ!
IMG_7894.jpg

ここで、竈のできたて ご飯が食べれるなんて、斬新なアイデアだよ!
IMG_7895_20151201234450fe8.jpg

別棟も。ここに、望月通陽さんの作品展もあったり、ここにも内田鋼一さんの壺が!!
IMG_7898.jpg

はい、中村好文さん の世界!! ここに一日中 居たいわ!!本もストライクです!!
IMG_7902.jpg

ゆっこさん、またまた、パワースポット作っちゃいましたね!本当に素晴らしい!来て良かった♡カフェも楽しみ♡

内田さんも、ゆっこさんも 本当に凄い方だなあ・・と改めて感じました。過去から未来へ橋渡しができる人は、本当に特別な人なのです。多忙で、凄いこんな2人と、ポンコツ苅田ファミリーとで、「今日はオフの日よ」と、讃岐うどん巡りをした一昨年のあの一日が、奇跡だったと思うし、また来て欲しいと願うばかりです。あの時のゆっこさんと、内田さんの会話も何となく覚えていて、何となく、それを思い出しながら、嬉しさを感じた一日でした。



最近の作品集 - 2015.10.25 Sun

IMG_7579 web用
Picture Frame_Nara


九月 - 2015.09.21 Mon

九月web_IMG_0528
文章-9月(ふい字)web_edited-1



2015年は、瀬戸内生活工芸祭 は、無いからね!

内田鋼一・其の二十二 - 2015.08.25 Tue

その時間でも ろくろ室は、電気がついていて、先生たちが自分の作品を作っている。そこに一緒になって並んで作ったりしていた。先生より大きいのを作って隣においておくと、次の朝、もう一個大きいやつがあったり。(はははは。対抗意識で。)そう。それで上手くなっていった。  
AERA(2015-8) 伊藤まさこの、おいしい時間をあの人と_陶芸家・内田鋼一(対談)

IMG_3932.jpg
Artist: Kouichi Uchida


内田鋼一・其の二十一 - 2015.08.24 Mon

オブジェも、”用の美”だよ、と内田さんは言う。オブジェはそこにあることで空間の質を変える用を果たす、と。自分が素材になって本質から見ている。彼には、オブジェと備品の境などないだろう。 樂翠亭美術館 内田鋼一 -手と眼 2015 展示会カタログより


Artist: Kouichi Uchida

IMG_3931.jpg
Artist: Kouichi Uchida

IMG_3927.jpg
Artist: Kouichi Uchida


内田鋼一・其の二十 - 2015.08.23 Sun

どうして惹かれたのか?なぜ気になるのか?どこが好きなのか?など自分自身が感受した部分を掘り下げて、その滲み出てきたエッセンスを掬い上げ、 自分のフィルターを通し、消化して形を生み出さないといけないと思う。 美術出版社 形の素 2014 著:内田鋼一


Artist: Kouichi Uchida


夏休みの宿題 - 2015.08.22 Sat


頑張れ!


最近買った宝モノ - 2015.06.08 Mon


Created by_Makoto Kakizaki_Crafts Fair Matsumoto 2015


IMG_3539.jpg
Created by_Shinichirou Kanouya_Crafts Fair Matsumoto 2015


IMG_3589.jpg
Created by_Ryuji Mitani_MonotoHito+10cm


IMG_3590.jpg
Created by_Ryuji Mitani_Monotohito+10cm
Created by_Jinn Kakino_Ushimado craft sanpo2


IMG_3631.jpg
Created by_Shinji goto_Crafts Fair Matsumoto 2015


IMG_3638.jpg
Created by_Shinji goto_Crafts Fair Matsumoto 2015


IMG_3652.jpg
Created by_B.stuff

『高松の国から』 2015再会 - 2015.05.26 Tue

前略、東京で忙しくされている 父さん。

ジューンベリーの収穫は、


大収穫に終わったわけで・・
IMG_3208.jpg

逢ってすぐ打解けたわけで・・
IMG_3213.jpg

幼き頃の様に、こどもの家に、帰ってきたわけで・・
IMG_3198.jpg

五郎さん、い・・いや 太郎さん。 思えば、思うほど、思い出すわけで・・    

高松発のバスの出発時間が来てしまったわけで・・ 娘さんは、自然と涙が溢れてきたわけで・・

(北の国から の さだまさし のあの曲を想像し、もう一度 読んでみて。)

最近の作品集 - 2015.05.23 Sat


Toy Box & Book Shelf_Kurumi

IMG_3143_2015052521330559e.jpg
Toy Box & Book Shelf_Kurumi

IMG_3129_20150525213304a9a.jpg
Toy Box & Book Shelf_Kurumi

IMG_3123_2015052521330185f.jpg
Toy Box & Book Shelf_Kurumi

IMG_3178_20150525213402159.jpg
Toy Box & Book Shelf_Kurumi

子どもの家 - 2015.05.20 Wed

父ちゃんが竹で、
IMG_3088.jpg

子どもの家を庭に作り始めた。
IMG_3072②

内から見ると差し込む光がいい
IMG_3084.jpg

丁度ジューンベリーに実がなった。
IMG_3074.jpg

今週末、兵庫から来るお友達と収穫できるかな・・・
IMG_3077.jpg

ジューンベリーに、子どもの家に、喜ぶ顔が楽しみだ。
IMG_3094.jpg

あっ、そうそう子どもの家には、大人は入れないんだ。ゴメンネ、ゴメンネ。

だから、子どもの世界を存分にお楽しみ下さい ませ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

番町工房

Author:番町工房
四国 高松『ママは家具職人』

全頁

全ての記事を表示する

分類

最近の作品集 (14)
高松十二か月 (13)
■瀬戸内生活工芸祭 2014 (39)
応募編 (2)
女木島に行きたくなる (10)
カウントダウン 2014 (21)
出展作品 2014 (1)
女木島という名のストーリー (1)
キラキラのレポート用紙 (1)
■瀬戸内生活工芸祭 2012 (51)
現場復帰&応募編 (11)
製作現場 (9)
カウントダウン 2012 (11)
出展作品 (1)
10枚のレポート用紙 (12)
瀬戸内生活工芸祭の余韻 (7)
■番町工房 × 木工・家具作品 (57)
食器棚 (1)
ダイニングテーブル&チェア (4)
テレビ台@変身 (3)
囲炉裏 (1)
リビングテーブル (1)
洋服タンス (1)
ボックス&洋服掛け&鏡 (3)
本棚 (1)
こどもイス (3)
生活雑貨 (6)
おもちゃ (7)
絵額縁 (2)
道具箱 (1)
■内田鋼一 (22)
■ママは家具職人 (4)
木工以外 自作品 (3)
香川の良いとこ (11)
ママ友 Premium Selection (13)
他の全記事 (129)

フォトムービー「作品紹介」

↑クリック

Mail〈現在注文は控えております〉

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

リンク

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=